ミネラルを使ったMIMCの化粧品。お肌に優しい化粧水とファンデーションがお気に入り。

50代女性 化粧品選び MIMC ミネラルファンデーション 化粧水

50代更年期女性のひとみです。

今日のお肌の調子はいかがですか?
私は、シンプルケアにしてからとても調子が良いです。

フェンデーションはお粉タイプ、石鹸で落とせるパウダーファンデーションかクリームタイプをその日の予定に合わせて使い分けています。

夜は、石鹸洗顔でメイクオフ

朝は、石鹸を使うけれど泡だてたのをTゾーンを中心に一回くるりとなぜるようにつけたらすぐにぬるま湯で洗い流すという方法に落ち着いています。

朝はお湯洗顔だけで良いらしいけれど、私はTゾーンが少々脂浮きしやすいタイプなので、石鹸を使わないとぬるりとした感じで気持ちが悪いのです。

10人いたら全ての人がスキンタイプが違いますから、自分の気持ちが良いこと、自分に合う化粧品を使うのが一番だと思います。

化粧品をつける量も、つける場所も足りないところに補うようにつけるというのがおすすめ。

私は、冬はクリームを使いますが、今のところ夏は自分の皮脂で充分足りているので使っていません。

なので、この夏は化粧水だけです。

現在使っているのは、MIMCの化粧水を2種類重ね付け。

以前、MIMCのコンシーラがすごい!と書いたので覚えてくださっているかな?

50代女性 化粧品選び MIMC ミネラルファンデーション 化粧水 コンシーラ

MIMCの美白コンシーラの効果にすごく驚いたので、化粧水とファンデーションも使ってみることにしたのです。

2種類の化粧水は、1つはさらりとしたもの、もう1つはとろみのある美容液のようなテクスチャー。

これだけで、私のお肌はしっとりと整います。
この化粧水を使うとクリームは必要ないので今年の夏は使っていません。

あとは、石鹸で落とせるファンデーション、チークと眉を整えるだけというシンプルなメイクにしています。

それだけ?って思いますよね。
でも、MIMCの化粧水にしてから肌の調子がすごく良くて安定しているんです。

私のお気に入りのMIMCの化粧品について少し書いておきますね。

 

MIMCの化粧水

50代女性 化粧品選び MIMC ミネラルファンデーション 化粧水

MIMCの化粧水は、

  • ビューティビオファイターピュアフルーティ(黄色のボトル)
  • ビューティビオファイタープリンセスケア(赤色のボトル)

の2種類があります。
香りは特にありません。

 

ビューティビオファイターピュアフルーティ

使用感はさっぱりとした感じ

(全成分)

水、BG、グリセリン、ゲットウ花/葉/茎水、レモングラス葉/茎エキス、乳酸桿菌発酵液、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、クコ果実エキス、リンゴ果実エキス、アセロラ果実エキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁、グレープフルーツ果実エキス、ブドウ葉/種子/皮エキス、ナツメ果実エキス、サンザシエキス、フランスカイガンショウ樹皮エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、チャ葉エキス、カンゾウ根エキス、イタドリ根エキス、オウゴン根エキス、ツボクサエキス、キハダ樹皮エキス、乳酸桿菌/オリーブ葉発酵エキス、乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス、p-アニス酸、アニス酸Na、アルギニン、クエン酸Na、クエン酸

花や果実などのエキスがたっぷり入っています。

 

ビューティビオファイタープリンセスケア

赤いボトルの化粧水は少しとろみがあるタイプ。
お肌がとてもしっとりもっちりとします。

(全成分)

温泉水、BG、グリセリン、コメ発酵液、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、乳酸桿菌発酵液、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス、ヒメフウロエキス、フランスカイガンショウ樹皮エキス、リョクトウ成長点細胞培養エキス、スフィンゴモナス培養エキス、タマネギ根エキス、クコ果実エキス、ブドウ葉/種子/皮エキス、アセロラ果実エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、チャ葉エキス、カンゾウ根エキス、イタドリ根エキス、オウゴン根エキス、ツボクサエキス、キハダ樹皮エキス、ムラサキ根エキス、乳酸桿菌/オリーブ葉発酵エキス、キサンタンガム、アニス酸Na、p-アニス酸、アルギニン、クエン酸Na、クエン酸、トコフェロール、エタノール

こちらも色々なエキスが入っています。
私はMIMCの化粧水では刺激は全く感じませんが、何かのアレルギーを持っている人は要チェック。

 

化粧水をつけた感想は・・・。
刺激は何も感じません。
しっとり、もっちりした感じだけど、変なべたつき感はゼロ。
私の好きなテクスチャーです。

私は、MIMCの化粧水だけでお肌がしっとりするのでクリームを付ける必要性を感じなくなりました。

少々お高いかな?と思いますが私の場合、クリームを使わなくなったので逆にコスパが良くなりましたよ。

MIMC化粧品を使い始めてから、クリームを塗らなくてもお肌に潤いが出るようになりました。
私には合っていると思います。

 

MIMCのファンデーション

50代女性 化粧品選び MIMC ミネラルファンデーション 化粧水

私はMIMCの2種類のファンデーションを使ってみました。

家にいる時と近くにお買い物に行く程度の外出の時は、SPF20 PA++ミネラルクリームファンデーションタイプのものを。

1日中外出するときには、紫外線カットの強いSPF50+ PA++++プレストタイプのミネラルエッセンスモイストEXを使うようにしています。

どちらも石鹸でオフできるファンデーションなのが嬉しいです。

クレンジングがお肌を傷める原因だと知ってから、クレンジングなしの化粧品を探して使うようになりました。

このMIMCの他にはETVOSのミネラルファンデーションを使っています。
ETVOSもおすすめです。

石鹸でメイクを落とすようになってから、お肌の調子がとても良くなりました

クレンジング剤には界面活性剤や防腐剤などお肌に刺激になるものがたくさん入っているからでしょう。

 

ミネラルクリーミーファンデーション

50代女性 化粧品選び MIMC ミネラルファンデーション 化粧水

(全成分)

野菜油、スクワラン、ミツロウ、カルナウバロウ、ヒマワリ種子油、プロポリスエキス、ザクロ種子油、カミツレ花エキス、プルケネチアボルビリス種子油、ハスエキス、ビターオレンジ花油、モモ葉エキス、ホホバ種子油、ニオイテンジクアオイ油、トコフェロール、酸化亜鉛、カオリン、マイカ、酸化チタン、酸化鉄、グンジョウ、水酸化Al

 

クリームタイプのファンデーションはしっとりとした艶のある仕上がりで、時間が経つほどにお肌の潤いが出てツヤツヤになります

クリームタイプは少し伸びが悪く感じるので、私はパフで付けずに指にとってお肌にトントンと優しくなじませるようにして付けています。

お肌をこすらないように優しくね。

 

ミネラルエッセンスモイストEX

50代女性 化粧品選び MIMC ミネラルファンデーション 化粧水

天然のミネラルと植物性由来の成分で作られています。

天然のミネラルの力だけでSPF50 PA++++という高いUVカット効果を実現させています。使ってみて感じるのはとてもお肌に優しいファンデーションということ。

 

(全成分)フレッシュニュートラル色

マイカ、酸化チタン、スクワラン、シリカ、ラウロイルリシン、オプンチアフィクスインジカ種子油、テリハボク種子油、スクレロカリアビレア種子油、スイカ種子油、シアバターノキエキス、アルガニアスピノサ核油、オリーブ果実油、ホホバ種子油、ヒマワリ種子油、結晶セルロース、ステアリン酸、トコフェロール、アルミナ、酸化亜鉛、カオリン、酸化鉄、水酸化Al、酸化スズ

 

プレストタイプのファンデーションはサラサラとした付け心地で軽いのですが、時間が経つほどしっとりとしてきます

プレストタイプはパフに付けて優しくお肌の上を滑らせるようにして付けると綺麗につきます。クリームタイプより付きが良いです。

ミディアムベージュ色は、レビューで少し暗めのお色ということでしたので、フレッシュニュートラル色にしました。
フレッシュニュートラル色はとてもとてもお肌を明るく綺麗に見せてくれます

夜まで化粧崩れなしのファンデーション。
とてもおすすめですよ。

 

ポイントメイク

50代女性 化粧品選び MIMC ミネラルファンデーション 化粧水

チーク

チークは「ミネラルクリーミチーク01番」サニーピンクを使っています。
綺麗な発色とクリームタイプなので艶があってとてもしっとりとしています。

トントンと頰に置くように付けています。

口紅は使いません。塗っていません。

口紅はここ1年くらい付けていないのですが、付けなくなってから唇の色が綺麗になりました。

とても不思議。

唇の色が薄いピンク色なので日焼け止めのリップを塗って終わり。
口紅を塗らなくなってからは外食をしても気にならなくなったので楽チンです。

写真のようにお肌には艶が出て、唇もツヤツヤになってきました。

MIMCのホームページはこちらから。

 

まとめ

50代女性 化粧品選び MIMC ミネラルファンデーション 化粧水

私は、乾燥肌なんですけれど、MIMCの化粧品を使い始めてから洗顔後も急いで化粧水を付けなくても大丈夫なくらいお肌が潤ってきました。

オイルクレンジングもやめたのでそれもよかったのだと思います。
クレンジング剤には界面活性剤が入っていいるのでお肌のバリア層を壊してしまい、乾燥したお肌になってしまうようです。

石鹸洗顔と化粧水だけでも大丈夫なまでにお肌が回復してきたってことです。

ちなみに肌断食というのもありますが、私はそこまでストイックになれません

紫外線も怖いし、50代の何も塗らない顔というのはよっぽど美しい人ならともかく、私には無理です。

ファンデーションを塗って綺麗にしてなくちゃ、気分が下がります。

というわけで、なるべくお肌に塗るものは少なく、お肌に優しいものにしたいと思っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
化粧品選びの参考になれば嬉しいです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です