50代女性の美肌つくり!パブロンの「おいしいジンジャータブレット」!でビタミンCを補給!YouTubeあり。

50代女性 パブロンおいしいジンジャータブレット ビタミンC 美肌 美白

50代女性のひとみです。

今回は大正製薬から発売されている
「パブロンのおいしいジンジャータブレット」をご紹介したいと思います。

これからの季節にオススメの、ビタミンCが簡単に摂れるというもの!
機能性食品ではありませんが、1日に必要なビタミンCがこれ2粒食べるだけでクリアできます。

 

今回もお得に買える「モラタメ」さんで購入しました〜。

1袋268円が8袋でなんと!!

700円です!

一袋当たり、87.5円で買えちゃいました

 

定価で購入すると税抜価格は、2,144円!!

1,444円もお得なんです!!

本当にモラタメさんおすすめ〜です。

では、パブロンのおいしいジンジャータブレットはどんなものなのかをまとめてみますね。

 

パブロンのおいしいジンジャータブレットのお味は?

50代女性 パブロンおいしいジンジャータブレット ビタミンC 美肌 美白

ビタミンCのサプリメントはめっちゃ酸っぱいということがありますよね。

このパブロンのおいしいジンジャータブレットは酸っぱさは強くありませんので酸っぱいのが苦手な人にもおすすめ

おいしいラムネのような感じです。
ジンジャー感はそんなに感じないかな〜。
とても美味しいと思います。

おいしいので、ついつい食べ過ぎてしまわないかと心配。
1日2粒となっていますので食べ過ぎないように注意です。

どんな感じなのかYouTubeにアップしましたのでよかったらみてね!

 

パブロンのおいしいジンジャータブレットの成分と原材料

50代女性 パブロンおいしいジンジャータブレット ビタミンC 美肌 美白

1日2粒の成分は

 熱量:16.2kcal
 脂質:0.06g
 炭水化物:3.9g
 ビタミンC:220mg

 

ビタミンCについて

成人女性のビタミンCの1日の推奨量は100mg。
なのでタブレットを2粒食べると1日の必要量を十分に摂れますね。

ビタミンCは過剰に摂取しても過剰症とはなりませんので安心してたべられます。

また、ビタミンCはストレスを感じた時にたくさん消費されます。

今はコロナストレスで大量にビタミンCが失われているかもしれません。
ビタミンCをたっぷり摂るのが良いかと思います。

ビタミンCの働きとして、注目したいのはコラーゲンの生成を助けて皮膚のシミやシワを防ぐことがわかっています。

抗酸化作用もあるので、美肌のためにもしっかり摂りたい栄養素と言えますね。

 

原材料は

 砂糖
 水飴 
 金時ショウガエキス
 植物性乳酸菌
 デキストリン/ビタミンC
 乳化剤、香料、アナトー色素

私が特に気に入ったのが、お砂糖を使っているところ。

低カロリーの甘味料としてよく使われる合成甘味料のアスパルテーム、スクラロース、アセスルファムK、サッカリン、サッカリンナトリウムが使われていないのがいいと思います。

デキストリンは、じゃがいもなどから作られたデンプンなので危険性はないものとされています。名前は怖い感じですけどねっ。

 

パブロンのおいしいジンジャータブレットまとめ

50代女性 パブロンおいしいジンジャータブレット ビタミンC 美肌 美白

パブロンのおいしいジンジャータブレットはとても美味しかったです。
お値段は一袋268円+(税)なのでとても経済的だと思います。

1袋30gに15粒。1週間分が入っています。

1ヶ月毎日食べたとして、1,072円+(税)なのでお財布にも優しいですね。

 

こちらの商品、今回もモラタメさんでお得にお試しさせてもらいました。

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」は新商品や訳ありの商品がお得にお試しできますのでとてもおすすめですよ。

50代更年期の女性におすすめ。はちみつで美肌と健康を手に入れる!

50代女性 はちみつ 美肌 健康

管理人のひとみです。

はちみつ食べていますか?

私は、毎朝ひと匙を紅茶に入れたり、ヨーグルトにトッピングしたりして食べています。トーストにはちみつも美味しいですよね。

自然のアルカリ食品なのもおすすめポイント!

はちみつに含まれている栄養素とはちみつが体にどのように効くのかをまとめてみますね。

おすすめの食べ方も紹介します!

 

医薬品のはちみつって普通のとは違うの?

50代女性 はちみつ 美肌 健康

普通にスーパーで売っているはちみつの他に、医薬品のはちみつというのがあります。

こちらは、日本薬局方のはちみつで第3類医薬品扱いです。

効果効能として、

栄養剤、甘味剤、唇のきれつ、あれ。

妊娠授乳期、肉体疲労、病中病後などの場合の栄養補給。

と書かれています。

医薬品のはちみつは、アマゾンなどでも購入できます。

 

天然はちみつと純粋はちみつの違いは?

*天然はちみつ

不純物をろ過しただけのものなので栄養価高く香りも良いです。

熱を加えていないので生はちみつとも呼ばれます。

ただ、生はちみつはなかなか売っていないし、少々お高いです。
熱を加えるお料理に使うなら生はちみつでなくてもいいかなと思います。

 

*純粋はちみつ

精製蜂蜜を使用せず、かつ、添加物を一切加えない物とされています。

糖度が低いため加熱処理されているはちみつがこの純粋はちみつと表示されてるようです。

はちみつは熱を加えると栄養価が失われてしまいます
酵素が持つ殺菌作用もなくなってしまうのが残念なところ。
美肌や健康のためには生のはちみつを選びたいかな。

また、原材料のところに水飴など、はちみつ以外のものが記載されていないか確認して購入すると良いですね。

公正取引マークの付いているものを選ぶと安心ですよ。

はちみつ選び方 公正取引マーク

はちみつ買うとき、スーパーで純粋はちみつと書いているものを今まで買っていました。

すでに加熱しているものだからお料理に使ったりするにはカロリーもお砂糖より低いしお安いのでこれでも十分。

ただ、熱を加えると酵素が死んでしまうので、美容のために食べるなら生はちみつ。と使い分けるといいかも。

非加熱の国産の生はちみつです↑↑↑

 

はちみつに含まれている栄養素一覧

50代女性 はちみつ 美肌 健康

ビタミン B類は肌荒れに効くということはよく知られていますね。

ビタミンB群

  • ビタミンB1、B2、B6
  • ニコチン酸
  • 葉酸
  • パントテン酸
  • コリン

ビタミンB群は肌荒れ以外にも、糖質や脂質の代謝作用もあるので、ダイエットにも良いとされていますよ。代謝が落ちてくる世代にはとっても嬉しいですね。

 

アミノ酸20種類

体内で合成できない、合成に時間がかかるため食品から取る必要のある
必須アミノ酸9種のうち8種がはちみつには含まれているんだそう。

  • バリン
  • ロイシン
  • イソロイシン
  • リジン
  • スレオニン
  • メチオニン
  • ヒスチジン
  • フェニルアラニン

必須アミノ酸が不足すると、細胞の再生や修復に影響を与えるため美肌や健康には欠かせないですね。また、免疫力が低下し感染症にかかりやすくなるとか。

聞いたことがある、ある。必須アミノ酸ね。
体で合成して作ることができないから、しっかり食品から取り入れないといけない栄養素ですよね。

はちみつは必須アミノ酸が8種類も含まれているなんて凄いですね〜。

50代女性 はちみつ 美肌 健康

豊富なミネラル類

1日に100mg以上を摂取する必要のある主要ミネラルが3種類含まれています

  • カルシウム
  • マグネシウム
  • カリウム
  • マンガン

カルシウムは更年期からの女性は骨粗鬆症にならないように特に摂りたい栄養素。
不足しがちなマグネシウムも骨や歯の成分として必要。

カリウムは血圧を下げる働きがあるので、やはり更年期からの女性は高血圧になりやすいので必ず摂りたいです。

こうしてみるとはちみつには更年期女性に嬉しい成分がたっぷり入っていますね。

 

抗酸化物質

抗酸化作用により、美肌にも良い摂りたい成分

ポリフェノール類

  • カフェ酸:肝がん、肝硬変の予防、LDLコレステロールの酸化抑制
  • フェルラ酸強力な抗酸化作用、アルツハイマー型認知症予防
  • クリシン抗酸化作用、抗がん、抗アレルギー
  • ケルセチン:LDLコレステロールの酸化防止や心臓病の予防

 

有機酸

はちみつに含まれる有機酸の70%の有機物がグルコン酸。
グルコン酸は有機酸の中でも唯一ビフィズス菌をふやす働きがあり腸内環境がよくなります。

  • グルコン酸:殺菌作用

グルコン酸が腸内の善玉菌を増やしてくれるので、便秘解消にも良いらしいので、女性には嬉しいですね〜。

 

酵素

殺菌作用があるので、口の中の口内炎ができたときなどに塗ると治るとされています。

はちみつに含まれるグルコースオキシターゼは、オキシドールの成分と同じ過酸化水素を作ることが解明されており、その消毒効果により殺菌作用があるのだそう。

  • グルコースオキシターゼ

私も、風邪を引いて喉が痛むときには、ひと匙のはちみつを舐めると喉の痛みが和らぎ、早く治るような気がします。
口臭にも効果があるのではちみつでうがいをするのもおすすめです。

 

はちみつと相性の良い食品

ビタミンC

50代女性 はちみつとレモン 美肌 健康

はちみつレモンはとても良い組み合わせなんです。

はちみつのミネラルとビタミンCを一緒に摂ることで、免疫力が上がり病気にかかりにくくなり、ウイルスやがん細胞を殺す効果が高まるそうです。

はちみつは熱湯など高温になると酵素の効果が薄れるので、水などで薄めるのがおすすめ。

シナモン

50代女性 はちみつとシナモン 美肌 健康

シナモンは更年期障害や喘息、血糖値の調整作用にも効果があるとされています。

はちみつとシナモンを一緒に摂ることで免疫力も上がり健康にも良い効果が!

さらに嬉しいのはシナモンとはちみつの組み合わせはアンチエイジング効果、ダブルの抗酸化作用で体の内面から綺麗になりますよ。

 

はちみつで美肌と健康のまとめ

50代女性 はちみつ 美肌 健康

はちみつはアラフィフ世代には積極的に摂りたい食品だということがわかりました。

ビタミン、ミネラルなどがたっぷり含まれているので、美肌にも更年期の症状の緩和にも良いです。

パンにはジャムではなくはちみつを塗る、ヨーグルトにははちみつを入れて食べるなどすると良いですね。

私も明日から「はちみつ」生活始めます!

では、はちみつで美肌と健康を手に入れましょう〜。

50代女性におすすめ。美肌・健康・老化防止に小松菜を食べましょう!抗酸化作用で綺麗になる。

50代女性におすすめ 小松菜 美肌 シミ、シワ予防 

こんにちは、ひとみです。

今日はお野菜のお話です。
美肌と老化予防に効くお野菜の代表は小松菜。

ほうれん草もいいけれど、実は小松菜って栄養価がすごいんです!

美肌に欠かせないビタミンAに変わるベータカロテンが豊富に含まれています。

お浸しや煮浸しで食べることが多いですが、アクがないので生食もできます。
熱を加えると失われてしまうビタミンCもたっぷりなので生でいただくのがおすすめです。

小松菜を毎日の食卓に乗せて美肌を作りましょう!

 

小松菜ってどんなお野菜?

50代女性におすすめ 小松菜 美肌 シミ、シワ予防 スムージー

小松菜は東京の小松川という地区で栽培されていたことから、この地名である小松から「小松菜」と名前がついたそうです。

小松菜はほうれん草よりも鉄分が多く含まれています。

*100グラム中の鉄分量

  • ほうれん草:2.0mg / 茹でると0.9mg
  • 小松菜  :2.8mg / 茹でると2.1mg

小松菜は茹でても鉄分量は減らないところが素晴らしいです。

50代女性におすすめ 小松菜 美肌 シミ、シワ予防 鉄分

女性は鉄分不足の人が多いですね。
貧血症状がある人には特に小松菜を食べましょう。

ほうれん草には鉄の吸収を妨げるシュウ酸が含まれているのですが、小松菜はシュウ酸が含まれていないので、鉄分がしっかりと体内に吸収されます。

ほうれん草はアクが強いので、茹でてからアク抜きをしないといけないですが、小松菜はアクがないので、生で食べることができるのもいいです

熱に弱いビタミンもそのまま取り入れることができるので、生のままサラダなどで食べるのがおすすめです。

 

小松菜に含まれる栄養素

50代女性におすすめ 小松菜 美肌 シミ、シワ予防 胡麻和え

小松菜に含まれるビタミン類

  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンC
  • ビタミンE

ビタミンは身体の生理機能の維持やエネルギーを作ったり、体組織を作るための代謝のために必要な栄養素です。

●ビタミンA:ベータカロテン,100μg
(レチノール量として520μg)

ビタミンAは皮膚の乾燥を防ぎ美肌を作ります。
美のビタミン!

  • 皮膚や目、粘膜を健康にする
  • 抗酸化作用によりガン、心筋梗塞、脳血管疾患の予防に有効とされる

ビタミンB1

甘いものが好きな人、よく食べる人は積極的に摂りましょう
糖質の代謝にビタミンB1が消費されます。

  • 糖質をエネルギーに変換するときに酵素の働きを助ける
  • 不足すると、全身の倦怠感、疲労感などの症状が現れる

ビタミンB2

美肌を保つためには欠かせないビタミン

  • 皮膚や粘膜の健康を維持する働き
  • 不足すると、肌荒れ、口角炎、舌炎、涙目などの症状が現れる

ビタミンC

しわ、シミを防ぎ、美白にも欠かせないビタミン

  • コラーゲン生成に関わり、美肌作りに欠かせない
  • メラニン色素の生成を抑え美白作用
  • 抗酸化作用で老化予防ガン予防

ビタミンE

紫外線からお肌を守りシミの予防や血行がよくなり冷え性の予防にも役立つビタミン

  • 抗酸化作用により老化物質ができるのを防ぐ
  • 血行をよくし、新陳代謝もよくなる

50代女性におすすめ 小松菜 美肌 シミ、シワ予防 

*小松菜に含まれるミネラル類

  • カリウム
  • カルシウム
  • マグネシウム
  • リン

一日の必要量が100mg以上の主要ミネラルであるカリウム、カルシウム、マグネシウム、リンの4種類と微量ミネラルの鉄も含まれています

カリウム(100g中500mg含有)

  • 心臓や筋肉の機能調節
  • 塩分の排出を促し血圧を下げる働きをする

カルシウム(100g中170mg含有)

  • 骨や歯を強くする
  • 神経や筋肉の働きを正常にする
  • 不足すると骨粗しょう症や神経過敏症になる

マグネシウム(100g中12mg含有)

  • カルシウムとともに骨を作る
  • 体温調節、神経伝達、筋肉収縮、ホルモン分泌の働きにも関わる
  • 不足すると心筋梗塞や高血圧症になる

リン(100g中45mg含有)

  • 骨や歯を作る
  • 不足すると食欲不振や体重減少がみられる
  • 食品添加物に多く含まれるのでインスタント食品を摂りすぎないように注意

50代女性におすすめ 小松菜 美肌 シミ、シワ予防 貧血

鉄は赤血球のヘモグロビンと結合し、酸素を全身の細胞に供給します。不足すると、貧血を発症しめまいや立ちくらみ、動悸などがおこります

鉄分不足は顔色が悪くなったり、白髪の原因にも。

注意:鉄分を食品から取り入れる分には過剰症にはなりませんが、錠剤などから摂りすぎると便秘や胃腸障害が起こることがあります。

鉄の不足でおこる色々な症状のまとめ

  • 若白髪
  • 目の下のクマ
  • 顔色が悪い(くすみ)
  • 爪の変形
  • 花粉症
  • 冷え性
  • むくみ
  • 肩こり
  • 頭痛・偏頭痛
  • 集中力低下
  • 動悸・息切れ

 

小松菜で美肌と老化防止のまとめ

50代女性におすすめ 小松菜 美肌 シミ、シワ予防 

小松菜はミネラルたっぷりの美肌のために食べたい野菜だということがわかりましたね。

小松菜って一年中出回っていますけど、旬は春です。

ほうれん草よりも鉄分が多く身体にも吸収されやすい素晴らしいお野菜です。
アクもないので、生でも食べられるし、お料理にも使いやすいのも良いですね。

小松菜に含まれるベータカロテンは熱にも強いので油で炒めたりして食べるのもおすすめです。

体は毎日の食事から作られています。
ビタミンと鉄分をしっかり摂ると美肌と健康、老化防止と嬉しいことばかり。

小松菜をバリバリ食べて50代の辛い更年期を一緒に乗り切りましょう〜。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

キウイフルーツが美肌をつくる!美肌つくりにはビタミンCを!キウイフルーツは50代女性におすすめ。

50代女性におすすめ 美肌 キウイフルーツ ビタミンC

こんにちは、ひとみです。

食欲の秋ですね。

食べ物が美味しくてついつい食べ過ぎちゃって後悔・・・。
ってことないでしょうか?

私はついつい・・・手が出てしまって(汗)

今日は、美肌に欠かせないビタミンCについて書いてみますね。

フルーツは1日200gを食べるのが理想とされています。

フルーツの中でも、ビタミンCの他にビタミンA、ビタミンEがたっぷり含まれたキウイフルーツが50代女性の美肌と健康におすすめです!

 

ビタミンCと美肌とキウイフルーツ

50代女性におすすめ 美肌 キウイフルーツ ビタミンC

皆さんもよくご存知だとは思いますが、ビタミンCはとても抗酸化力が高い栄養素。

お肌のシミを防ぐ効果があります。

そして、お肌に欠かせないコラーゲンの合成にもビタミンCが必要です。

お肌のハリを保つためには欠かせません。

 

フルーツの中でもおすすめなのが、キウイフルーツなんですね。
美肌のビタミンと言われているビタミンC、E、Aが豊富に含まれています。

体を錆びさせない抗酸化力抜群のフルーツなんです。

キウイフルーツに含まれるビタミンCはシミ予防の他には、クマを改善します。

また、ビタミンEは毛細血管の血行を良くし、老化防止に効果があります。

50代の更年期女性には嬉しい効果ばかりですね。

50代女性におすすめ 美肌 キウイフルーツ ビタミンC

キウイフルーツに含まれるビタミンCは100gあたり59mgです。

1日に必要なビタミンCは100mgなので1食あたり33mg摂れば良いので、キウイフルーツ半個でほぼ必要量を摂れてしまいますね。

ビタミンCは水溶性のビタミンなので、一度にたくさん摂っても使われず排出されてしまいます。

1日3食として1食につき33mgを目標に

注意:
フルーツは果糖・ブドウ糖・ショ糖と糖分が多く含まれるので、夜にフルーツを食べるのは避けましょう

 

ビタミンCの多く含まれる食品

50代女性におすすめ 美肌 キウイフルーツ ビタミンC

キウイフルーツ以外のビタミンCが多く含まれる食品をみてみましょう。

夕食にはフルーツは食べない方が良いので、野菜からしっかりビタミンCを摂りましょう。

100g中に含まれるビタミンC量

  • いちご・・・・・62mg
  • 柿・・・・・・・70mg
  • はっさく・・・・40mg
  • オレンジ・・・・60mg
  • レモン・・・・・100mg
  • キャベツ・・・・41mg(茹でると17mg)
  • 赤ピーマン・・・170mg
  • 小松菜・・・・・39mg(茹でると21mg)
  • サヤエンドウ・・60mg(茹でると44mg)
  • ツルムラサキ・・41mg(茹でると18mg)
  • 菜の花・・・・・130mg(茹でると44mg)
  • 苦瓜・・・・・・76mg(茹でると75mg)
  • ブロッコリー・・120mg(茹でると54mg)
  • モロヘイヤ・・・65mg(茹でると11mg)

ビタミンCは熱に弱いので、できるだけ生で食べられるものはそのままいただくのが理想ですね。

ブロッコリーや菜の花など茹でないと食べられないものもあるので、なるべく茹でる時間は短くビタミンCの流出を少なくすると良いでしょう。

いちごは長く水につけたり洗いすぎるとビタミンCが流れでてしまいますので、ササッと洗うようにしましょう。

 

ビタミンCの働き

50代女性におすすめ 美肌 キウイフルーツ ビタミンC

ビタミンCはストレスや飲酒、喫煙、不規則な生活などによって消耗します。

飲酒はほどほどに、喫煙はお肌にとって大敵なので、吸わないようにするのをおすすめします。仕事などで溜まったストレスは上手に発散するようにしましょう。

どうしてストレスを感じた時にビタミンCが消費されるのか?というと・・・

ストレスを感じた時に副腎からアドレナリン・ノルアドレナリンが分泌される時にビタミンCを消費するからです。

ストレスを感じたら、ビタミンCを積極的に摂りましょうね。

ビタミンCが不足すると、蕁麻疹が出たり、気管支喘息になったりします。

また、目の角膜や水晶体にはビタミンCが必要です。
目を酷使する人はビタミンC不足にならないようにしましょう。

 

50代女性におすすめのキウイフルーツまとめ

50代女性におすすめ 美肌 キウイフルーツ ビタミンC

キウイフルーツはポリフェノールがたっぷり含まれているので、美肌効果以外にも活性酸素を除去する抗酸化作用や抗がん作用も期待できます。

疲れを取る、クエン酸やリンゴ酸もたっぷりと含まれているので疲労回復の効果があります。

美肌と疲れた体のためにキウイフルーツを1日1個、朝と昼2回に分けて食べると良いですね。

50代の女性におすすめのキウイフルーツで綺麗で健康に更年期を乗り切りましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

「エーザイの美チョコラ」効果はある?50代女性が飲んでみた感想。

エーザイ 美チョコラ 50代飲んだ感想

40代から女性ホルモンが急激に減少するため、お肌のコラーゲンもそれに伴い減少傾向になります。

そこで、コラーゲンを減少させてなるものか!ということで、コラーゲンを減らさないためにサプリメントを飲んでみることにしました。

今回試したのはエーザイの美チョコラ

このエーザイの美チョコラのサプリメントの特徴は、

コラーゲンペプチドはそれほど含有されていないのですが、お肌の老化などに効果のあるコエンザイムQ10、美肌に欠かせないビタミンC、コラーゲンを生成する過程でなくてはならないビタミンB2、ナイアシンがぎゅっとタブレットに入っているらしい。

さて、美チョコラどんなもんだか試してみることにしました。

 

エーザイの美チョコラはどんなもの?

エーザイ 美チョコラ 50代飲んだ感想

白い錠剤で大きさはそれほど大きくなく飲みやすい感じ。

「私、お薬飲むの苦手な方ですが、これは小さめなので大丈夫でした」

一日3粒となっているので、朝昼の食後に1錠ずつと寝る前に1錠飲むことにしました。特に寝る前に飲むのが効果的らしいです。

なぜかというと、寝ている間に成長ホルモンが分泌されるのですが、その時にコラーゲンの合成が活発になるのでこのタイミングが一番効果的!

エーザイ 美チョコラ 飲むタイミング 50代飲んだ感想

美チョコラは通信販売専用のサプリメント!

残念ながら薬局には売っていません。

カロリー:3粒で3kcal

カロリーが低いのは嬉しいですね。

 

美チョコラに入っている成分

  • 低分子フィッシュコラーゲンペプチド・・・150mg
  • コエンザイムQ10・・・・・・・・・・・30mg
  • ビタミンC・・・・・・・・・・・・・・・300mg
  • ナイアシン・・・・・・・・・・・・・・・20mg
  • ビタミンB2・・・・・・・・・・・・・・・100mg

成分を詳しく見てみましょう。

美チョコラのコラーゲンは、「低分子フィッシュコラーゲンペプチド」

フィッシュコラーゲンは低カロリーでくさみが少ないところも良いです。

また、フィッシュコラーゲンは人の体温と馴染みやすいので豚や牛由来のものよりも私たちの体に取り入れやすいとか。

 

*美チョコラに入っているコエンザイムQ10は、高吸収型で体内で吸収されやすいものを配合。

コエンザイムQ10は、活性酸素を除去し体のサビを取り、シワ予防やアンチエイジングの効果が期待できます。

 

ビタミンCは、抗酸化力抜群で皮膚や粘膜を健康に保ちます

美肌の元、コラーゲン生成にも欠かせないので毎日摂り続けたい成分ですね。

 

ナイアシンは、皮膚の健康を守る成分

ナイアシンは、若返りのビタミンとも。シワやシミ、たるみなどを予防します。

 

ビタミンB2は、皮膚のビタミン

ビタミンB2は、皮膚、髪、爪や粘膜の再生や健康維持を助ける働きをします。

美チョコラにはこれらの成分がバランスよく配合されています

コラーゲン量が以外に少ないかな?と思ったけれどなるほど、美しくなるための成分がバランスよく配合されているのだということがわかりました。

 

美チョコラはこんな感じで送られてきました

エーザイ 美チョコラ 届いた 50代飲んだ感想

箱を開けると・・・

中には、

  • 「ハリツヤ生活」
  • 「体に贅沢レシピBOOK」
  • 「ユベラ 美チョコラ 会報誌」
  • 「さあ、綺麗の扉を開きましょう」

などの冊子が入っていました。

 

ハリツヤ生活」には、40代から始める低分子コラーゲン生活としてレシピやコラーゲンについてのうんちくが書いてありました。

エーザイ 美チョコラ  ハリツヤ 50代飲んだ感想

体に贅沢レシピBOOK」には、体を温めるレシピ、体が重くてだるい時のレシピ、元気な出ない時のレシピ、めぐりをサラサラにしたいときのレシピ8つが載っていましたよ。

体調に合わせたお料理で体を整えましょう!ということですね。

食事は美容と健康にはとても大切ですものね。

エーザイ 美チョコラ レシピブック 50代飲んだ感想

ユベラ 美チョコラ 会報誌」は、女性の生き方がどうあるべきか?を問いかけるような内容となっています。

健康でハツラツとした毎日が過ごせるように、エーザイが女性特有の悩みを解決したいという思いが伝わりました。

エーザイ 美チョコラ 会報誌 50代飲んだ感想

さあ、綺麗の扉を開きましょう。」には、美チョコラを飲まれた方々の感想、口コミが書かれた、VOICE BOOKと、美チョコラのこだわりを伝えるコンセプトブックの2冊が入っていました。

エーザイ 美チョコラ 50代飲んだ感想 綺麗の扉

 

エーザイの美チョコラ!まとめ

エーザイ 美チョコラ 50代飲んだ感想 まとめ

とりあえず美チョコラを1ヶ月続けてみようと思います。

飲み始めて1週間ほどですが、お肌の色艶がよくなったような感じで、化粧のノリもなんだか良い感じです。

そう、お肌のくすみもなくなってきたような気がします。

早々に手応えを感じております。

飲んだ感想はまた書いていきますのでお待ちくださいね〜。

では、一緒に綺麗になりましょうね〜。

 

美肌をつくるコラーゲンペプチド!髪の毛もツヤツヤ。肌年齢・髪年齢も若返る!

↑↑↑ よければこちらもみてみてね。