50代の女性がラーネオナチュラル(Lar neo natural)自然派化粧品を使ってみた感想!

ラーネオナチュラル 自然派化粧品 無添加化粧品 使ってみた

管理人のひとみです。

化粧品選びどうしてますか?

どのようなところに重点を置いていますか?

私はなるべく界面活性剤やポリマーの入ってないものを選んでいます。

特に、界面活性剤はお肌が乾燥させるので乾燥肌の人は避けたほうが良いと思いますよー。

国産のオーガニックコスメでアトピー肌の人などが使っているというブランド。

「Lar neo natural」の基本セットをお試ししてみました。

これは私個人の感想です。

化粧品選びの参考してみてくださいね。

 

ラーネオナチュラルってどんな化粧品?

ラーネオナチュラル 自然派化粧品 無添加化粧品 使ってみた

まず、株式会社ネオナチュラルは化粧品会社ではないとのこと。

えっ?化粧品を売っているのになんで?

会社案内のパンフレットには

ネオナチュラルは自然とお肌を縁結びする会社。とあります。

肌本来の仕組みを考えながら自然の力でそれを支え、優しく肌に働きかけることを考えたスキンケアとのこと。

 

代表取締役の高柳昌弘さんの娘さんがアトピー性皮膚炎にかかったことから、スキンケアについて勉強し、自分で作った手づくり石鹸がこの会社の始まりです。

肌の弱い人、アトピー性皮膚炎の人でも使える化粧品を作るため、化粧品の素材を調べるために全国をまわり、原料も安全なものを使うため、自分の会社で有機農場を作り原料から全てを自社で作っているという徹底ぶり。

素晴らしいと思いませんか?

私も、こんな思いのこもった化粧品なら使ってみたい!と思い取り寄せて早速使ってみました。

 

ラーネオナチュラルの化粧品はこんな感じ(トライアル)

ラーネオナチュラル 自然派化粧品 無添加化粧品 使ってみた

ヒーリングスキンケア7点セットに入っているもの

  • メイク落とし
  • 洗顔石鹸
  • 化粧水
  • 美容液
  • 保湿乳液
  • 美容オイル
  • 日焼け止め用スキンローション

一通りのスキンケア商品が入っています。

 

〜ラーネオナチュラルを使ってみた感想〜

ラーネオナチュラル 自然派化粧品 無添加化粧品 使ってみた

*メイク落とし
メイクは石鹸で落ちるものを使っているので、メイク落としは使用していません。

 

*洗顔石鹸
すっきりと洗い上がるさっぱりタイプ。

いつも使っている石鹸と比べると少し乾燥する感じがありました。
洗浄力がしっかりとある感じ。

 

*化粧水
刺激もなくさらりとしています。
香りは強くなく、よくある無駄にベタベタ感はなく私はこの化粧水は好きな使用感でした。

 

*美容液
香りは強くなくふんわり香る程度です。
お肌につけて馴染ませていくと、お肌がもちもちとしてきて手のひらがホッペに吸い付くような感じになりましたよ。

 

*保湿乳液
とても癒される良い香りがします。私は好きな香り。
つけた感じは、ベタベタした感じはなくしっとり
使用感は私好みです。

ただ、この乳液を首にもつけたのですが、痒くなってしまいました
配合されている成分の何かに反応したと思われます。

 

ラーネオナチュラル 自然派化粧品 無添加化粧品 使ってみた

*美容オイル
お肌には使用していません。
オイルはあまり好きではないので、髪に使おうかな?と思っています。

 

*日焼け止め用スキンローション
SPFが24・PA++と低めなので、日常使いに良いと思います。
紫外線吸収剤不使用なので安心感がありますね。

使用感がよく分かるように手につけてみました。
つけた感じはしっとりとして白浮きもなく良い感じです。

 

ラーネオナチュラルを1週間使ってみたお肌の状態は?

ラーネオナチュラル 自然派化粧品 無添加化粧品 使ってみた

肌チェッカーで毎朝測っているのですが、ネオナチュラルを使い始めてから水分量が減少しました。

だいたい47%ぐらいが平均なのですが、いきなり41%に減少しました。

 

随分と水分量が減少して焦りました。

このまま使い続ける?どうする?

今まで使っていた化粧品に戻すと、水分量が戻りました。

あれ?やっぱりこの化粧品は私には合わなかったのかな?

 

化粧品と一緒に送られてきた中に『一物全体』というスキンケアの考え方というものが入っていました。

「それってどういうこと?」

一物全体とは、玄米食や野菜を皮ごと食すなど、食べ物は全体でバランスが取れていて、そのまま摂取することが体内のバランスを取るのにも望ましい。つまり〈全体は全体としてある場合〉、〈部分の総和〉を上回る特別な働きをするという東洋医学的理論。これは物事を分断分析する現代科学に対する反省でもある。

ラーネオナチュラルに入っていた紙にこのように書かれていました。

 

また、ラーネオナチュラルは一般的なスキンケアと違うと書かれています。

すぐに効果は出にくい!となっています。

まずは1週間を目処にお使いください。とのこと。

「使ってみたよ1週間」

 

肌の力が落ちてしまっている場合は、最初は物足りなさを感じると書いてある。

「確かに。確かに物足りない感じ」

 

使い続けると、なんとなくお肌が変わってきたかな?とお肌の違いが感じられるとある。

「う〜ん、私は残念ながら乾燥しちゃったよ」

 

酷い場合はオイルを少し足して使ってみてください。と書いてあるが・・・

「私はオイルを使うのが嫌なのよね。だから私には合わないということかな」

 

1ヶ月後にはお肌の違いが明確に感じられるとありますが、このトライアルセットは少量しか入っていないので1ヶ月使うためには追加で買わないといけないのね。

「残念。1ヶ月分入っていると良さがわかったかも」

 

ネオナチュラル化粧品は、アトピー性皮膚炎やすごくお肌の弱っている人に向いている化粧品だと思います。

じっくりと使っていくと効果が出てくると思われます。

私は1週間しか使っていないので、本来の良さがわからなかったのかもしれません。

乳液に入っている成分の何かに反応して痒くなってしまったのが残念です。

 

ラーネオナチュラル化粧品のまとめ

ラーネオナチュラル 自然派化粧品 無添加化粧品 使ってみた

成分は自然由来のものを使っており安心安全な化粧品と言えます。

自然化粧品でも入っている成分にかぶれることがありますので、全ての人に合うとは言えません

私も、乳液で痒みが出たのでリピートはありません。
ただ、化粧水はとても良い感じでしたので、化粧水だけこちらのものを使おうかな。と思っています。

現在はゼノア化粧科本舗のものを使っていて、乾燥肌の私には少しアルコールが入っているのが気になっていました。

ネオナチュラルの化粧水はヘチマ水がベースになっていてとても優しい使い心地が気に入りました。

 

化粧品って色々使ってみたくなりますよね?

自分にもっと合う化粧品があるのではないかと探し続けて色々試しています。

これからも自分に合う化粧品探しは続く・・・。

 

最後になりましたが、私のおすすめホームページ。
美肌マニアのHPでは化粧品に入っている成分が分かるようになっています。
何が使われているのか知りたい時に便利ですよ。

私は、化粧品を買う前にここでチェックしています!おすすめです。

美肌のためにやってはいけないこと5つ!お肌にストレスをかけない!

美肌のためにやってはいけないこと

今回は肌にとってよくないことをまとめてみました。

案外、やっちゃってるってことあるんですよ。

私も、「えっ?これってよくなかったのね〜」という気づきがありました。

良かれと思ってやっていることが、実はお肌にとってストレスになっていることがあるんです。

今日から、ここにまとめたことをしないように心がけて美肌を作りましょう〜。

 

美肌に良くないこと

お肌にとってやってはいけない5つのこと

お肌にとってストレスになること5つ。

  • こする
  • 引っ張る
  • 押す
  • たたく
  • 刷り込む

えっ?そんなことはしていないわ。
私は大丈夫と思ったあなたは、美肌の持ち主だと思います。

 

こする行為とは

美肌のためにやってはいけないこと こする

  • コットンで拭き取りしていませんか?
  • タオルで顔をこすっていませんか?
  • 化粧品を塗るときに力が入りすぎていませんか?
  • 洗顔するときに力を入れすぎていませんか?
  • クレンジングを落とすときにティッシュなどでこすっていませんか?
  • スクラブ洗顔していませんか?

 

引っ張る行為とは

美肌のためにやってはいけないこと 引っ張る

  • 化粧品を塗るときに、上げるように皮膚を引っ張っていませんか?
  • マッサージをするときに皮膚を引っ張っていませんか?

 

押す行為とは

美肌のためにやってはいけないこと 押す

  • ツボ押しマッサージなどでお肌をグイグイと押していませんか?
  • ローラーなどの美顔器機でお肌を押していませんか?

 

叩く行為とは

美肌のためにやってはいけないこと 叩く

  • 化粧水をパタパタと手のひらやコットンで叩いていませんか?
  • 血行を良くするためにお肌を叩いていませんか?

 

すり込む行為とは

  • 化粧品を良く浸透させようと思ってお肌にすり込んでいませんか?

 

ざっと、思い当たるのはこんな感じですが、他にもお肌に刺激になることがあると思います。

例えば、エステに行ってフェイシャルをしてもらうこと。

私は、以前まだ若かかりし頃。30代の頃に何度かフェイシャルのエステに通ったことがあります。

でも、私が行ったエステシャンの人が私に合わなかったのか、力が強い人だったのか・・・クリームなどを拭き取る時に当たるタオル?がとても痛くて。

マッサージもお肌に刺激を感じ、とても気持ち良いという思いではなかったので、それからはお顔は人に触られるのが怖くなってしまいました。
その体験以後は自分でケアしております。

お肌に触れるのは、最小限に。
そして優しく触れるというのがお肌にとって一番良いことだと考えます。

 

美肌を保つにはシンプルケアが一番!

美肌のためにやってはいけないこと シンプルケアが一番

そうなんですよ。あまり色々使わない方がお肌にはいいんです。

私は、本当にシンプルなお手入れです。

洗顔は石鹸のみ。クレンジングは使いません。

石鹸で落ちる化粧品(ファンデーション)を使っています。

そして、化粧水(界面活性剤の入っていないもの)で保湿。そのあとクリームを塗っておしまい。

朝は、UV効果のあるクリームを使います。

なるべく界面活性剤をお肌に塗らないこと!これが美肌の秘訣です。

 

界面活性剤はお肌のバリアを壊します
表皮は外部からの刺激や異物を中に入れないように防御しています。

そのバリア層を壊してしまうのが、界面活性剤なんです。

 

UVケア

忘れてはいけないのが、紫外線から身を守ること。
日焼け止めはしっかりと塗りましょう。

UV-Aは肌の内部の真皮まで影響を与え、お肌の弾力が失われてシワ、シミの原因に。

UV-Bは表皮に影響を与え、赤くなってお肌がヒリヒリとするサンバーンを起こします。シミやくすみなどの原因に。

美肌を守る日焼け止めの選び方。紫外線はお肌の大敵!冬でも必ずつけましょう!

↑↑↑こちらは日焼け止めのお話です。みてみてね。

 

美肌のためにやってはいけないことのまとめ

美肌のためにやってはいけないこと

どうでしたか?
5つのことやっていませんでしたか?

私は、化粧水を塗った時にたたいたり、クリームを塗った時に押したりしていました。

改めて、なんとなくやっちゃってたな。と感じることもあったと思います。
とにかくお肌には、必要以上に触らない、刺激を与えないことが大切です。

マッサージの行為もお肌が凹むくらいグイグイとしないようにしましょう。
そして、ファンデーションを塗る時にも、お肌に優しく力を入れないようにしてくださいね。

今日から、美肌のために優しく、優しくお肌に触れてあげましょうねっ。