バスボムを手作り!アロマテラピー効果でお肌ピカピカ、ストレス解消!YouTube動画あります!

50代女性のひとみです。

元気で過ごしていますか?
夏バテ、夏の疲れ、コロナ疲れ色々ありますね。

わたしも、少々夏の疲れ、コロナ疲れ・・・気味です。

そんな時におすすめが、お風呂でゆっくりリラックスすること。
わたしは、ぬるめのお湯にゆっくり入るのが好きです。

お気に入りの入浴剤などを入れてのバスタイム。
一日の疲れが少しほぐれてスッキリ元気が出ます。

1日の終わりの入浴タイムをもっと楽しみたい!!と、手作りバスボムを作ってみることにしました。

初挑戦です!!

バスボムは色々材料が要りますが、簡単に作れちゃうキットがあったので、今回それを使ってみることにしました。

わたしがバスボムキットを購入したのは「monday moon」というネットショップです!

 

バスボムの作り方

50代女性がバスボム作りにチャレンジ monday moon バスボム作りキット

今回はとても準備が簡単にできるキットを購入しました。
初めての挑戦にはキットが断然便利!

色々揃えるのも面倒だし、キットなら無駄がないのでおすすめです。

 

monday moonさんのバスボムキットの内容 

バスボム4個分

  • 重曹・・・・・500g
  • クエン酸・・・200g
  • ピンククレイ・モンモリナイト
  • ローズのつぼみ
  • シルバー・パールカラー・マイカ
  • バスボムモールド(丸く作る型)
  • ポリ袋
  • 選べる精油(ラベンダーを選びました)
  • 説明書

*自分で用意するのはお水だけです。

 

バスボムの作り方

バスボムのイメージ

  1. 重曹とクエン酸をボールか袋に入れてよく混ぜます
  2. 色付けにクレイを少々入れます。
  3. 霧吹きで水をふりかけて混ぜます。これを3回くらい繰り返してよく混ぜます。
    しっとりしてきたらOKです。
  4. 好みの精油を12滴加えます。(1個に3滴です)
  5. 4つに分けて丸めます。

ユーチューブにバスボムを作るところを撮影してみました。
よければみてみてね〜。

 

バスボムをキットで作ってみた感想

初めてだったのでキットを使ったのは正解でした

何から揃えて良いのかわからないし、クレイをほんの少しだけ購入っていうのも無理だし、精油も選べてバラのつぼみ付き。至れり尽くせりという感じなのでこのキットはとってもはおすすめです。

 

キットで不要だと思ったもの

作ってみて思ったのですが、型は要らないかなと思いました。
わたしがへたっぴなのもあるけれど、うまく固まりませんでした。

時間が経つと、型で固めた方はひび割れてきました。
おにぎりを握るように手で丸た方は綺麗に丸くなり、ひび割れもありませんでした。

 

ポリ袋よりもボールの方が混ぜやすかった

わたしの買ったキットには入っているはずのポリ袋が入っていませんでした。

なので、どのくらいのポリ袋で作るのかわからなかったので、家にあるリードの袋で作りました。袋が小さすぎたのかうまく混ざらなかったので、ボールで混ぜました。

迷走した果てに思ったのは、袋よりもボールの方が混ぜやすかった。
なので、袋は要らないと思いました。

 

わたしの作ったバスボム

50代女性がバスボム作りにチャレンジ バスボム出来上がり写真

こんな感じに出来上がりました〜。

コロンとピンク色で可愛いです。
バラのつぼみをつけるタイミングを逃してしまいました。
一つだけしかつけることでできませんでした。

2度目はもう少し上手にできるのではないかな〜と思っています。

バスボムはすぐに使わないときは袋に入れて保管しましょう。
そして精油の香りが薄く感じられるときは精油を1滴落としてからバスタブへドボン!してね。

重曹は毛穴の汚れを取ってくれるのでお肌ツルツル、血行も良くなるので美容にもとってもおすすめです。

そしておまけにお風呂もピカピカになるのではないかと思っています。

最後まで読んでいただきありがとうございます!
元気な毎日を過ごしましょう〜。

*注意
作ったものをプレゼントする場合には注意してくださいね。
プレゼントしたものでトラブルなどが起こった場合、損害賠償や過失傷害などの責任を問われることがあります。家族内で使うのが安心です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です