50代女性の美容と健康にビタミンCを摂りましょう。薄毛対策にもビタミンCが必須!

更年期女性のひとみです。

ようやく秋めいてきましたね。
夏の疲れは出ていませんか?

私は、朝起きるのが辛かったりするので、
少々疲れが溜まってきているなぁ〜と感じています。

さて、今日はビタミンCが美容と健康にとてもいいということをまとめてみますね。

ビタミンCはみなさんもよくご存知のことも多いかもしれませんが、
改めてそうだったの?ということあるかもです。

では、美と健康にビタミンCを摂りましょう。

 

ビタミンCの美容と健康の効果

50代女性 美容と健康 ビタミンC 美肌つくり がん予防

ビタミンCはどのような働きをするのか?

  • 美肌に欠かせないコラーゲンの生成に関わる
  • 薄毛予防
  • 消化不良を助ける
  • ガンの予防
  • 循環器系の病気のリスクを下げる
  • 免疫力UP
  • 白内障の予防

こんなにたくさんの働きをするビタミンCってすごくないですか?

一つずつ詳しくみてみましょう。

50代女性 美容と健康 ビタミンC 美肌つくり がん予防

*美肌に欠かせないコラーゲンの生成に関わる

50代にもなるとお肌の潤いが減少してシワが気になりますよね。
コラーゲンの合成を助けるビタミンCを摂ることでお肌のシミ・シワを防ぐことができるんです。

メラニン合成酵素チロシナーゼの働きを阻害しシミができにくくなります。

タンパク質も美肌には必要なのでお肉などもしっかり摂りましょうね。

 

*薄毛予防

髪の毛は90%がケラチン(タンパク質)でできています。

お肌と同じように毛髪の再生にはビタミンCが欠かせません。
あと、薄毛対策には鉄分が必要です。鉄分もしっかり摂りましょう。

お肌だけでなく薄毛対策にもいいのね。
これは嬉しい。

 

*消化不良を助ける

酸っぱいレモンを食べると唾液がたくさん出るので消化を助けます。
胃腸の弱い人には嬉しいですね。

 

*ガンの予防

ビタミンCのガンの予防とは、発がん性物質のニトロソアミンの合成を抑え、細胞に侵入するのを防ぐ働きをします。

また、体内でインターフェロンを作り、ウイルスの増殖を阻止しガンの予防やガンの進行を阻止します。

すごい!ビタミンCはあらゆる抗がん作用があるとされています。

 

*循環器系の病気のリスクを下げる

動脈硬化の予防になるため、心疾患や脳血管疾患になりにくいというJACC Studyでの研究結果があります。

あまりビタミンCを摂らない人に比べて多く摂る人は0.7倍と少なくなっています。

JACC Studyのホームページに詳しく書かれていますので参考にしてくださいね。

50代女性 美容と健康 ビタミンC 美肌つくり 免疫力アップ

*免疫力UP

ビタミンCは細菌やウイルスの力を弱める働きをします。
細胞への侵入を防ぎ免疫機能を助け、風邪を引きにくくなります。

私はもともと気管支が弱く、風邪を引くと喘息の症状が出てとても辛いので、病原菌に対する免疫力が上がるのは嬉しいです!

 

*白内障の予防

ビタミンCの摂取量が多いほど、老人性白内障と診断される率が低くなるという研究結果が国立がん研究センターから発表されています。

ビタミンCの摂取量が最も多いグループの発症リスクと最も少ないグループでは

  • 男性で0.65倍、男性では35%低い
  • 女性で0.59倍、女性では41%低い

という結果になっています。
ビタミンCを積極的に摂ると良いことがわかりますね。

白内障の手術、怖いですよね。
私はできればしたくないので、毎日ビタミンCしっかり摂りたいと思いました。

 

レモンの他にビタミンCを多く含む食品

50代女性 美容と健康 ビタミンC多く含む食品 美肌つくり がん予防

ビタミンCの1日の摂取目標は100mg。
何を食べたらいいかわからない時の参考にしてね。

ビタミンCの含有量

食品 栄養素 ビタミンC含有量100g中
赤ピーマン βカロチン 170mg
ブロッコリー クロロフィル 120mg
カリフラワー アリルイソチオシアネート 81mg
ケール アリルイソチオシアネート 81mg
豆苗 βカロチン 79mg
苦瓜 ククルビタシン 76mg
青ピーマン βカロチン 76mg
タンニン 70mg
キウイ ポリフェノール 69mg
モロヘイヤ βカロチン 65mg
芽キャベツ βカロチン 65mg
いちご アントシアニン 62mg
サヤエンドウ βカロチン 60mg
ほうれん草 クロロフィル 60mg
レモン ポリフェノール 50mg
西洋カボチャ βカロチン 43mg
スナップエンドウ βカロチン 43mg
キャベツ アリルイソチオシアネート 41mg
小松菜 βカロチン 39mg
ミニトマト リコピン 32mg
みかん βークリプトキサンチン 32mg
二十日大根 アリルイソチオシアネート 19mg
枝豆 βカロチン 27mg
さつまいも アントシアニン 29mg
二十日大根 アリルイソチオシアネート 19mg
トマト リコピン 15mg

赤ピーマンとブロッコリーの含有量が素晴らしいです。
さつまいもやカリフラワーのビタミンCは加熱しても壊れないので蒸したり、煮たりして食べるといいですね。

 

各野菜に含まれる栄養素の働き

  • ポリフェノールは、美肌作用、老化防止、抗酸化作用など。
  • アントシアニンは、抗酸化作用など。
  • βカロチンは、抗がん作用、抗酸化作用、老化防止作用など。
  • アリルイソチオシアネートは、美肌作用、血栓予防、抗がん作用など。
  • タンニンは、抗酸化作用、動脈硬化や心臓病予防など。
  • リコピンは、美肌作用、老化防止、抗酸化作用など。
  • βークリプトキサンチンは、美肌作用、抗酸化作用、抗がん作用など。
  • クロロフィルは、抗がん作用、血中脂質の正常化など。
  • ククルビタシンは、抗酸化作用、老化防止など。

 

ビタミンCが不足するとどうなる?

50代女性 美容と健康 ビタミンC 美肌つくり がん予防

  • 皮膚や粘膜が弱くなり出血する。(壊血病)
  • 骨が弱くなり骨折しやすくなる
  • 筋肉が衰弱
  • 疲れやすくなる
  • ストレスに弱くなる

などの症状が現れます。

 

ビタミンCのまとめ

50代女性 美容と健康 ビタミンC レモン水 美肌つくり 

美と健康に良いビタミンCということがわかりました。

ビタミンCはストレスや激しい運動によってもたくさん消費されます

ストレスが加わると副腎皮質ホルモンが多く分泌されます。
その副腎皮質ホルモンの生成にビタミンCが大量に消費されるのです。

ストレスを感じやすい人は積極的にビタミンCを食べるようにしましょう。
ビタミンCを摂ることはストレスへの抵抗力を高めることにもなります。

激しい運動をしたらレモン水を飲むなどすると良いですね。

ビタミンCが欠乏すると、全身の倦怠感や疲労感、食欲不振などの症状が現れます
壊血病となり、歯茎からの出血や皮下出血が起き症状が悪化すると死んでしまいます。

死に至るなんて怖いですね。

ビタミンCが不足すると老化が加速
50代の女性としてはここがとても気になります。
美しく健康でいるためには毎日ビタミンCを摂り続ける必要があるのですね。

ビタミンCの1日の摂取量は100mg。
毎食30mgずつを目安に取り入れるようにしましょう。

 

小林製薬の栄養補助食品 ビタミンC お徳用 約60日分 180粒

新品価格
¥418から
(2019/9/30 11:12時点)