シリカ効果?!FIJIウォーターを飲み始めてお肌の水分量が上がってきた!50代女性が感じたお肌の変化。

少し前からシリカの入ったお水FIJI Waterを飲んでいます。

最初はお肌がプルプルになるってほんとかな?と半信半疑で飲み始めました。

わたし、毎日ルルの肌チェッカーで水分量を測ってノートに付けているのでお肌の調子の良し悪しが数字でわかるのね。

それが、飲み始めて数日経った時に水分量がぐ〜んとアップしてきたんです。
これには本当にびっくりしました。

だって、水だけでお肌の水分量がそんなに変わるなんて期待していなかったから。
でも、花粉の時期はお薬も飲んでいて毎年お肌の調子が絶不調のこのシーズン。

この時期に水分量が上昇するなんて嘘のような本当の話です。

 

FIJIウォーターとお肌の水分量

シリカ水を飲んでお肌プルプルのイメージの絵

シリカの入ったFIJI Waterを飲み始めてからなんだかお肌の調子が良い感じがするんです。潤っているような感じを実感しています。

感じっていうのは曖昧なんですけれど、お肌の水分量の数値に現れているんです。

わたし、毎朝の日課で朝洗顔した後に「ルルの肌チェッカー」でお肌の状態を確認するんですね。
その数値でちょっとお肌の調子良くないな、睡眠足りてないかな、食べ物気をつけよう〜とか思うわけです。

で、いつもの生活で変わったこともしてなくて、化粧品も変えずに数値に変化が出たんです。

なんで?と。

FIJI Waterは飲み始めたばかりだし、まだシリカ水の効果と決めるにはどうかな?と。
この水分量が1週間続いたらすごいな〜。と思っていました。

しか〜し、良い方に裏切られました!!
ずっと水分量は44をキープ。

FIJIウォーターを飲んでお肌の水分量を計測

わたしの場合、この花粉の季節は35〜37くらいをうろちょろしているのが普通なんですね。

お化粧品も変えてないし、思い当たるのはお水だけ。
毎日500mlを飲み始めてからなんです。

本当に不思議で自分自身が一番驚いています。

とてもお肌に嬉しい変化が起こったので、シリカ水を飲むのをもう少し続けてみようと思い、1.5リットルのものを定期購入することにしました。

美容液を買うよりも絶対にお安い!と思う。

FIJIウォーター 12本の写真

1.5リットルが12本。
これを飲み終わる頃のお肌の変化が楽しみです。

またお肌に変化を感じたら追記したいと思います。

 

FIJIウォーターまとめ

FIJIウォーターを手に持っている写真

FIJIウォーターについては少し前のブログに書いたので詳しいことはそちらを読んでみてね。
↓↓↓

キレイになるシリカ水!シリカの効果って?健康や美肌効果は?シリカが含まれる食品一覧。

シリカ水、霧島のお水にもシリカが含まれているんですよね。
霧島天然水【のむシリカ】」は芸能人など有名人も愛飲しているようです。

シリカの入ったお水がお肌にいいというのはなんとなく知っていましたが、実際に飲んでみて感じたのは、こんなに早くにお肌に変化が現れるとは思いもよらなかった。ということ。

嬉しくて今回ブログに書いちゃいました。

シリカ水で効果があるのかないのか?
人によって効果の感じ方は違うと思います。

ただ、わたしは、すごくいいと思ったんです。
シリカ水ってどうなんだろう〜と思っていたあなたの参考になったら嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。



お試しは500ml6本1,290円(送料・税金込)


 500ml24本4,600円(送料別・税込)

キレイになるシリカ水!シリカの効果って?健康や美肌効果は?シリカが含まれる食品一覧。

こんにちは、ひとみです!

今日はシリカを含んだフィジーウォーター「FIJI」のお水について掘り下げてみますね〜。

あなたはシリカ水って飲んだことありますか?
わたしは飲んだことがありませんでした。

ちょっと話題になってたりしてて、

シリカって何?
体にどう良いの?

って思っていたんです。

シリカってどう体に良いんだろう?
テレビでもシリカ水が良いって言ってるけど・・・と。

日本の霧島にもシリカ水というのがあります。
今回わたしがお試ししたのはフィジーのシリカ水。

「FIJI」という商品です。

シリカについてちょっとまとめてみますね。

 

シリカって何?

シリカ=ケイ素。

天然のミネラルです。
米、海藻、貝類に含まれています。

このシリカというミネラルは30代くらいまでは作れるのに、40歳をすぎると体の中で作ることができなくなるそうです。

シリカには、結晶性のシリカと非結晶性のシリカがあります。
結晶性のシリカというのはシリカゲルで乾燥剤として使われているものです。

非結晶性のシリカは飲むことができるもの。

気になるシリカは食品も含まれているそうなので、どんな食べ物にどのくらい含まれているのか調べてみましたよ。参考にしてね。

 

*シリカを含む食品

(100g中の含有量)

 キビ 500mg
 小麦 160mg
 とうもろこし 20mg
 玄米 5mg
 白米 0.5mg
 じゃがいも 200mg
 アスパラ 18mg
 赤カブ 21mg
 サラダ菜 7mg
 かぼちゃ 7mg
 あさり 2mg
  昆布 3mg

食品からもシリカは摂れますから毎日玄米や小麦をしっかり食べていれば不足はなさそうな感じではありますね。

 

シリカに期待できること

シリカ水を飲んだら綺麗になるというイメージの絵

美容に嬉しいこと色々。

*お肌がプルプル、髪がツヤツヤなど嬉しい効果が期待できます。

抗酸化作用により活性酸素の発生を抑え肌の老化を食い止めます。

肌や髪、血管、細胞壁に含まれている美容に良い成分を作ったり強くし、コラーゲン生成を促します

 

シリカを取り入れると作り出せる成分

  • コラーゲン
  • エラスチン
  • ヒアルロン酸
  • コンドロイチン

これは嬉しい!
美容に良い成分ばかりですよね。

 

コラーゲンなどの働き

  • コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸・・・お肌をプルプルに
  • コラーゲン・・・血管の弾力が強くなる
  • コラーゲン・・・関節もスムーズ
  • 組織同士を結ぶつける働き・・・髪の毛、爪を綺麗に
  • 骨を作る細胞壁を強く・・・骨を丈夫に

 

デトックス効果

シリカ水でデトックス

*体に有害な酸化した油を排出

*体内に溜まった重金属や有害物質を排出

重金属とは?

  • カドミウム
  • 水銀
  • クロム
  • ヒ素

デトックス効果。これは嬉しいですね。
知らず知らずのうちに取り入れてしまっている有害物質。

シリカのマイナス帯電でプラスの重金属を引き寄せるとのこと。
体に悪いものがシリカで追い出せるのはいいですね。

 

フィジーウォーターって?

シリカ水の説明文の写真

フィジーウォーターは1996年に発売されて25年の販売実績があるお水です。

非加熱・完全無添加。

熱帯雨林の火山岩の地下水から組み上げた被圧帯水層を外気に触れないようにボトリングしています。人の手に一切触れていないとのこと。

帯水層とは?
地下水で飽和した透水層。利用するのに十分な水量を湧出する地層のこと。

フィジーは工場がなくとてもクリーンな土壌なんです。
自然に恵まれた土壌でシリカの他にもミネラルが豊富に含まれています。

フィジーの海岸の写真
フィジーはこんな綺麗なところ。

 

*1000mlのFIJIのシリカ水に含まれる成分

  • 食塩  0.05g
  • カルシウム 18g
  • マグネシウム 15mg
  • カリウム 5mg
  • シリカ 93mg

FIJIwaterの成分

シリカは水から摂ると吸収率が80%。
水から摂るのが効率的。

 

フィジーウォーターを飲んでみた感想

FIJIWATERの写真

フィジーウォーターはどんなお味かな?気になるところですね。

FIJIのお水は硬度106mgの弱アルカリ性の軟水となっています。

 

〜わたしの個人的な感想〜

シリカの入ったお水は初体験なのでワクワク。

癖がなくとっても美味しい飲みやすいお水でした
後味もスッキリ。

シリカは骨を強くすることが期待できるということなので、更年期が終わる女性は骨粗しょう症の心配が出てくるのでこれはいいかもしれません。

ちゃんとバランスのとれた食事をしていればシリカは摂れるみたいなのですが、これをプラスしておくと安心?

 

FIJIシリカ水のまとめ

FIJJIWATERの写真

FIJIのシリカ水は美味しいお水でした。
しばらく飲み続けてみたいです。

シリカは、お肌がプルプルになるのと骨が強くなるというのがとてもいいと思います。

 

難点を2つ。

蓋がとても硬くて開けにくい。

ボトルのシールが剥がしにくい。

表側のFIJIのシールは綺麗に剥がれませんでしたが、裏側のシールは問題なく剥がれました。

アマゾンのレビューにも同じようなことを書いていらっしゃる方がいました。

 

FIJIウォーターのお値段。

FIJIWATERの値段を比べてみたよという女性のイメージ

500ml×24本のお値段を比べてみたよ。

アマゾンで購入すると4,450円で1本あたり185円。

正規代理店から定期購入すると、3,960円で1本あたり165円。

今回購入したのは正規代理店。
お試し6本入り1,290円で1本あたり215円。

購入するなら正規代理店からが安いし安心かなと思います。


シリカ水は九州の霧島の「のむシリカ」という日本のものがあるので両方飲み比べてみるというのも面白いかな?と思います。


これからは体にいいお水を選んで飲みたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。