50代の女性におすすめ!お肌の若返り!シワ・たるみ改善にゼラチン入り紅茶。

更年期女性のひとみです。

インフルエンザに加えて新型肺炎の登場で世界中が右往左往していますね。

食事もしっかり食べて、質の高い睡眠を心がけ免疫力をアップさせてウイルスを跳ね飛ばしましょう。

 

さて、今日はシワ・たるみを改善しお肌の若返りに良いと言われているゼラチンを簡単に効率的に取る方法をまとめてみようと思います。

 

肌の仕組みを知っておこう!

50代女性 ゼラチン紅茶 美肌 シワ・たるみ改善 美ルルチェッカー

美肌とは、水分が十分にあり、ハリ・弾力がある状態ですね。

私は、毎日「美ルル 肌チェッカー」で水分量、皮脂量と弾力をチェックしています。

冬は同じお手入れをしていても水分量が減少していくのがわかります。
肌の状態が数値でわかるので、お手入れ方法を変える目安になるので「美ルル 肌チェッカー」はおすすめです。

皮膚の構造

50代女性 ゼラチン紅茶 美肌 シワ・たるみ改善 皮膚の構造

皮膚は表皮・真皮・皮下組織の構造になっています。

*表皮は約0.2mm

表皮は紫外線や外部からの異物の侵入を防いだり、水分を逃さないようにする働きをしています。

0.2mmという薄い表皮は4層に別れています。

  • 角層
  • 顆粒層
  • 有棘層
  • 基底層

 

*真皮は約1.8mm

真皮は、血管、神経、皮脂腺、汗腺などがあり、肌の弾力やハリに関わるコラーゲン、線維芽細胞、エラスチンなどの細胞があります。

線維芽細胞はヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンを作り出す頼もしい細胞です。
しかし、この線維芽細胞は加齢とともに減少し機能も衰えてしまいます。

この線維芽細胞を枯らせないようにすることが美肌を保つ秘訣なんですね。

 

*皮下組織

体温の保温をしたり脂肪を蓄えクッションの役割を持ちます。

 

ゼラチン紅茶で若返るのは本当なのか

50代女性 ゼラチン紅茶 美肌 シワ・たるみ改善

栄養学ではゼラチンやコラーゲンペプチドを口から摂取しても小腸でアミノ酸に分解されて体内に吸収されるため、肌には特別な効果はないとされていました。

しかし・・・

京都大学 農学博士の佐藤健司さんの実験で判明したことがあります。

コラーゲンペプチドを食べて3時間経過しても血中に存在することがわかりました。

血中に存在していたのは「プロリルヒドロキシプリン」。
これを線維芽細胞に加えると、加えた量に比例して線維芽細胞が増えるということがわかったそうです。

線維芽細胞は年齢とともに減少、衰えてしまう細胞です。
この細胞が増えるということはシワやたるみを改善し美肌になるということなんですね。

 

実験結果

50代女性 ゼラチン紅茶 美肌 シワ・たるみ改善 実験結果

50歳以上の被験者
1日2.5g〜5gのペプチドを4週間摂取

肌の弾力が20%以上アップしたという結果になりました。

被験者の肌の組織を調べたところ、
肌のコラーゲンやエラスチンの合成が促進されていることが明らかになりました。

 

ゼラチン紅茶を飲んで美肌になる

50代女性 ゼラチン紅茶 美肌 シワ・たるみ改善

ゼラチン紅茶が一番効率の良い組み合わせとなっていますが、ゼラチンコーヒーでも効果は少し落ちますがあります。

ゼラチンは製菓用に売っている5gが1パックになっている便利なものがありますね。
これを毎日、紅茶かコーヒーに入れて飲むというのを習慣にすると良いかもしれません。

摂取目安として

  • ゼラチンなら1日10g
  • コラーゲンペプチドなら一日5g

5gの小包装なので持ち運びにもとても便利です。

コラーゲンサプリ(コラーゲンペプチド)もありですね。

コラーゲンをそのまま摂取しても消化できません。
しかし、ゼラチンで取り入れると消化できるようになります。

さらに、分子量の小さいコラーゲンペプチドは体への吸収率が高くなります

 

「すっぽん小町」には線維芽細胞を増やすヒドロキシプロリンが含まれるおすすめのサプリですよ ↓↓↓