足の臭いはイソ吉草酸が原因!冬はブーツで蒸れて臭う。臭い対策あれこれ。

足の臭い 対策 イソ吉草酸

50代女性のひとみです。

足の臭い、気になったことはありませんか?

これからの季節はブーツを履く機会が増えますよね。

そのブーツ、臭いの元になっているかもです。

今回は足の臭いと対策についてまとめてみますね。

 

なぜ足は臭うのか?

足の臭い 対策 イソ吉草酸

足の臭いは体質によるものが大きいようです。

どのような人が臭いやすいのか?というと、

汗をかきやすく、汗の成分にイソ吉草酸アルデヒドという物質が多い人が臭いやすいそう。

 

足の臭いは、

長時間同じ靴を履いているために汗をかき蒸れて臭いが発生したり、

汗をかいた足の角質とふやけた皮膚に細菌やカビがついて臭いが発生するんだって。

足の臭い 対策 イソ吉草酸

 

足の臭い対策は?

一番効果的なのは、

こまめに汗を拭くこと!これが一番効果があるらしい。

ただ、ウエットティッシュや除菌シートでさっと汗を拭き取るだけで臭いが抑えられます。

お昼休みやトイレに入った時にささっと拭く習慣をつけるといいね。

 

足の臭い 対策 イソ吉草酸

 

続いて効果があるのは、

毎日同じ靴を履かないこと。ブーツなど蒸れやすい靴は特に注意!

ストッキングやタイツなど群れる素材のものも臭いが出やすいので、5本指の通気性の良い靴下などを履くなどすると蒸れの予防になり臭いも抑えられますよ。

 

足の臭い 対策 イソ吉草酸 5本指ソックス

 

そして毎日の習慣としては、

お風呂に入って足をしっかり洗う!

足の指の間や爪の内側まで綺麗に洗うことが大切なんです。

 

それでも臭いが取れないという時には、重曹を入れたお湯に足を浸すことで臭いが取れます!

 

*重曹を使った足の洗い方

洗面器などにお湯を入れて、食品として売っている重曹を大さじ2〜3杯を入れてよく混ぜたところへ綺麗に洗った足を入れて10分ほど浸かり、お湯で綺麗に流すとあら不思議!!臭いが消えますよ。

足の臭い 対策 イソ吉草酸 重曹で洗う

 

「やったー。これで私も足の臭いから解放されます。冬はブーツを履くことが多くなるので、どこかで脱がなくてはならない時には、大丈夫かな?臭わないかな?と心配になりますものね。」

 

私が使っている消臭グッズ

足の臭い 対策 イソ吉草酸

私がずっと昔から愛用しているのは、

足の臭いだけでなく、腋の臭い予防にもずっと愛用しているのがデオクリスタル。

天然のアルム石を使ったお肌に優しい製品です。

制汗や臭い防止効果があり全身に使える優れものなんですよ。

無臭なので使っていることが人にはバレないし、臭いを抑える効果はとても素晴らしいと思います。

スイス生まれのデオドラントストーン

↑ おすすめです。

 

足の臭い対策まとめ

足の臭い 対策 イソ吉草酸

足の臭いが出やすい人は、体質もあるようなので、洗っただけでは臭いが取れないということもあるんですよね。

重曹を使った足を洗う方法は、臭いも取れて足もすっきりと綺麗になるのでお試しくださいね。

デオドラントストーンはとってもおすすめです。

このストーンはとても長持ちしますので、お値段の価値以上だと思います。

では、足の臭い対策をして、いい香りのする女でいましょうね。