50代女性のひじ、かかとのガサガサ対策!しっとり滑らかにするにはどうする?

50代女性 ひじ かかと ガサガサ対策 お手入れ

50代更年期女性のひとみです。

そろそろお肌の乾燥が気になる季節ですね。

50代になると女性は悩みが多いです。

お顔の乾燥はお化粧品でしっかりお手入れをされていることと思います。

ひじ、かかとのお手入れはどのようにしていますか?

そういう私も、ついうっかり何もしてなくてかかとのガサガサに悩まされています。

では、ひじ、ひざ、かかとのガサガサの対策いきますね〜。

 

ひじ、かかとのガサガサ対策

*ひじのガサガサ対策

50代女性 ひじ かかと ガサガサ対策 お手入れ

ちょっとご自分のひじをみてみましょう。自分では見えにくい場所なので鏡に写して見てみて!

ひじがガサガサでこな吹き状態になっていませんか?

ひじは、角質が厚くなりやすい部分なんです。

なぜかっていうと、外からの力がかかりやすい場所だから。

ひじをよくつく人は角質が厚くなっている可能性大

あっ、そういえばと心当たりのある方もいらっしゃるのでは。

テーブルや机などについついひじをついてしまう人は姿勢も悪くなっていると思います。

美しい姿勢を保って椅子に座ると、はたから見ても美しく見えるし、ひじの角質を厚くしないとダブルの効果が!

 

ひじの角質を綺麗にするには?

ひじの角質が厚くなったガサガサは、ひまわりの種やクルミの殻などのスクラブなどで軽く擦りましょう

ここで注意したいのは、擦りすぎないこと。優しく優しくこすって落としてね。

角質を取り除いたら、保湿をしっかりしましょう。

尿素が配合されたクリームがおすすめです。

定期的なスクラブケアで、綺麗なひじを作りましょう。

 

*かかとのガサガサ対策

50代女性 ひじ かかと ガサガサ対策 お手入れ

私もかかとのひび割れ、ガサガサには長い間悩まされているのですよね。

私の対策方法はとても簡単。

定期的にドイツ製の軽石でこすっています。

そして、クリームを塗るだけ。

 

かかとはなぜ硬くなるの?

50代女性 ひじ かかと ガサガサ対策 お手入れ

かかとが硬くなるのは、歩くことで足裏に力がかかるから。

ひじと同じですね。

 

足裏に力がかかると、体を守るために角質が厚くなるのです。

自己防衛ですよね。これはとても素晴らしいことなんですが、角質が厚くなりすぎるとたこと呼ばれる状態になります。

そして、たこの部分がどんどん厚くなると・・・

皮膚の表面まで水分や油分が行き渡らなくなって乾燥し、かかとがガサガサの状態になっちゃうのです。

そう、かかとは歩いている限り角質が厚くなるのです。

なので、定期的にケアをすることが大切。

ひじのケアと同じように軽石でこすった後は尿素入りのクリームなどを塗って保湿しておきましょう。

 

50代女性 ひじ かかと ガサガサ対策 お手入れ

 

おすすめクリーム

資生堂:尿素10% クリーム 100g

ユースキン:(指定医薬部外品)ユースキンA 120g (手荒れ かかと荒れ 保湿クリーム)

ユースキンは美容師時代にあかぎれにもよく効いたので、使っている人多かったです

ユースキンはおすすめ。

 

おすすめ軽石

ドイツ製チタニア軽石

ドイツチタニア軽石小サイズ

このドイツ製の軽石は柔らかくて削りすぎないのが◎

20年くらいずっと使っているお気に入りです。

 

ひじ、かかとのガサガサ対策まとめ

50代女性 ひじ かかと ガサガサ対策 お手入れ

これからの季節、お顔も体も乾燥しちゃいますよね。

ガサガサお肌にならないようにひじ、かかとのお手入れをしっかりしましょう。

私のお気に入りのドイツ製の軽石はとてもおすすめです。

お値段もお手頃なので試してみる価値ありです!!

では、ツルツルのひじ、かかとで女子力を上げましょう〜。

今日はこの辺で。

最後まで読んでくださってありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です